本日は埼玉の東武東上線みずほ台駅にある「関沢児童館」にて、イラストレーターのお仕事についてお話ししてきました。

当初予定してたのは10人程度だったらしいけど、たくさん申し込みがあり、キャンセル待ちもそのまま受け入れて18人!

こちらから話すだけでなく、なるべく発言してもらうように進めますた。

参加者は小2〜中1で、圧倒的に女子多し。
絵の教室でもそうだけど、女子の方が興味があるものに積極的に行く傾向あり。
男は「それをやることの意味、意義」や、それをやることで周りが自分をどう見るかという精神的なしがらみが多いのかな、と。

絵やイラストの違いや仕事の中身や心構えなどの話と、後半は絵をちゃんと描けるための観察の仕方をやりました。
将来絵の仕事をやりたいと漠然とした気持ちの子が多かったけど、ハッキリと絵本作家になりたいという女の子も。

身近な人で絵を仕事にしている人はいるかと聞いたら「マツコの〜」でも活躍している特殊メイクのJIROの家族だか親戚だかの子がいた!

イラストレーターをやる上で一番大事なことは何だと思いますか?の質問に「画力」と答えた子がいて、これがほとんどの子が思うことでしょう。
こちらから答えたのは画力は3番目くらい。
一番は「約束を守ること」
二番は「相手の望むものを理解する力」
と伝えた。
守れない同業者少なくないもんねえ😂

みんな真剣に積極的に聴いてくれました😊