下北沢イラスト制作所 いとう良一 懐かしい感じがする叙情的な手書きのイラスト

手描きにてイラストを制作。町並みや日常の光景、流行に左右されないイラスト。 どこか懐かしい感じがする、叙情的な琴線にふれるようなイラスト。豊富な実績と超光速で確実な仕事も評判です。

お知らせ

やくしん連載用イラスト

「やくしん」(佼成出版社)連載の「わが家の初随喜」、3月号に描いたイラストです。(透明水彩) 昭和30年代に会津の鶴ヶ城を眺めながらお花見をしている光景です。実際の光景とはお城の見え方や高さ関係は変えてあります。 原画は […]

3月の個展は中止になります

個展中止のお知らせ   3月1日~30日に下北沢のスターバックス代沢5丁目店にて個展を開催する予定でしたが、中止になりました。   会社の方針で、当分の間イベントやセミナー等は一切中止にするとのことです。   来ていただ […]

クリエイターEXPO出展

第9回目となるクリエイターEXPOに今年も出展いたします。(写真は昨年の様子) 当初4月1~3日の予定でしたが、コロナ情勢で、10月28日(水)~30日(金)に延期になりました。場所も横浜パシフィコとなります。 詳細は追 […]

一太郎2020イラスト素材

ジャストシステム社の「一太郎2020」が発売になりました。 収録されているイラスト素材70点の半分の35点を担当しました。 『一太郎35周年記念コンテンツ「昭和・平成・令和 時をかけるイラスト70』です。担当したイラスト […]

玉電松原物語のイラスト

小説新潮2月号が発売です。 連載されていました坪内祐三さんのエッセイ「玉電松原物語」のイラストを描いて参りました。 坪内さんは今月急逝されたため、これが小説新潮における遺稿となってしまいました。 謹んでご冥福をお祈りいた […]

やくしん2月号のイラスト

「やくしん」(佼成出版)2月号のイラストを描きました。 当時の状況を思い出して描いた絵をいただき、それを基に俯瞰図にして見ました。 畑の真ん中にある民家を使った集会所で、裏が木に覆われていたというお話。 それらをすべて踏 […]

透視図法

風景や構造物を描くときに、透視図法は知っておいた方が良いけど、正確に適用すると人間の目には不自然に見えたりする。 なので、一点透視図法ではなく、消失点を横に2〜3点に分散したり、遠景と近景で消失点を変えたりしている。 人 […]

サイトリニューアル完了です

先月より大幅リニューアルをしていたサイト工事はひとまず完了いたしました。 ご依頼のご検討にはより見やすくなったと思います。 よろしくお願いいたします。 https://www.1b-town.com/   より全体がわか […]

玉電松原物語イラスト

小説新潮の坪内祐三さんの連載エッセイ「玉電松原物語」のイラストを担当しております。 2020年1月号が発売になります。 毎回原稿を読ませていただいて、タイトルバックと最後のイラストに描くモノを考えてラフ案を出します。 時 […]

イラストのご依頼・ご相談 お問い合せ
イラストの発注ご検討用に サンプル集