晩春 イラスト 透明水彩

晩春

《透明水彩》 (17cm×13cm)
この頃から透明水彩画が少しずつ増えてきました。もともと好きだったのですが、やはり透明水彩と言うのは一番難しく、なかなか人前に出せるような作品が出来ませんでした。この頃から、もうそろそろいいかな、という感じで。。。小田急線・登戸の多摩川少し下流の桜並木です。われながらお気に入りの一枚です。満開の桜より、散りかかって葉桜の頃が絵的には好きです。

前へ<  ◆  >次へ


◆ 水彩画1・ギャラリーページへ戻る ◆