「あん?」(モンゴル国) イラスト 色鉛筆

「あん?」(モンゴル国)

《色鉛筆+トレーシングペーパーにペン》 (17cm×20cm)
丘の上にいた山羊にガンをつけられた。関西で言う「メンチきり」ですね。羊の放牧をする時少し山羊を混ぜます。羊はバカなので、小川があると渡れず右往左往。こんな時、独立心の強い山羊はしっかりと浅瀬を見つけて渡る。そうすると羊たちもついて行く。冬、雪に埋もれた草を羊は見つけられないが、雪を掘って食べる山羊をまねて食べる。そのかわり、寒い冬は羊の間で山羊は暖かく寝ます。カシミヤを取るために山羊を増やしたいところですが、むやみに増やすと羊と山羊のバランスがくずれる。でも、ソ連崩壊後資本主義になってからはお金のために山羊を増やして、遊牧のバランスも崩しているそうな。

前へ<  ◆


◆ モンゴル・ギャラリーページへ戻る ◆